Skip to main content
フィブロネクチン (多目的抗体)

フィブロネクチン (多目的抗体)

フィブロネクチンは Cold-Insoluble グロブリンとも呼ばれます。抗原はヒト血清をクエン酸処理したものから単離しました。フィブロネクチンの定量にはクエン酸処理をするかヘパリンまたは EDTA を添加した血漿を用いて下さい。血液凝固後、血清に残余するフィブロネクチン量は一定ではないので、血清を試料とするのは適当ではありません。フィブロネクチンの定量には、ネフェロメトリー法, ロケット免疫電気泳動法が適しています。SRI 法は精度が低くなる傾向があります。血漿試料を凍結した場合は、分析を行なう前に、37℃ で解凍して下さい。

Product Details Related Products Promotions
No data to display
1-10 of 40 results
Items were successfully added to your cart!
Success

0 part selected.

Clear All