お問い合わせ窓口

ニュースルーム

 

Agilent Technologies Foundation の支援 - 国際生物学オリンピック日本委員会

International Biology Olympiad (国際生物学オリンピック)の日本代表選考を兼ねる日本生物学オリンピックは、生物学のおもしろさや楽しさを体験してもらうことを目的とする全国規模のコンテストです。日本生物学オリンピック2019の予選(理論試験)には、全国47都道府県から4,954人が申し込むほどの大規模な大会となっています。Agilent Technologies Foundationは、この日本生物学オリンピックに寄付を行っており、寄付金は国内外の旅費、日本生物学オリンピックの試験開催時の会場費、国際生物学オリンピック日本代表・代表候補対象の研修費用などの一部として使われています。

(2019年7月24日)