お問い合わせ窓口

ニュースルーム

 

魚の生臭さを低減させるマヨネーズの成分は…

魚は、刺身や寿司などの生食のほか、焼く、煮る、揚げるなど、さまざまな調理方法で食されています。また、DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)が多く含まれることでも知られています。一方、魚嫌いの理由として、その「生臭さ」が挙げられます。このほど、マヨネーズが魚の生臭さを抑えることや、におい成分低減に影響しているマヨネーズ原材料について、日本調理科学会2019年度大会で発表されました。

(2020年2月13日)