Skip to main content
サイトケラチン 19 (ダコ Omnis 用)

サイトケラチン 19 (ダコ Omnis 用)

Clone RCK108

ヒト膀胱癌培養細胞株 T24 の抽出全分画を抗原として作製されたもので、細胞骨格タンパク分画のウェスタンブロッティング法により、サイトケラチン 19(分子量 40kD)と反応することが確認されています。サイトケラチン 19 は、ほとんどの単層上皮, 非角化型扁平上皮に存在し、角化型扁平上皮細胞, 肝細胞, 数種の腺房細胞には存在しません。
 正常細胞に対しては、ほとんどの腺上皮と反応し、乳腺, 前立腺組織では陽性腺管と陰性腺管が認められ、非角化型扁平上皮, 毛嚢では Heterogeneous な染色パターンが見られます。皮膚の重層扁平上皮, 皮脂腺, 肝細胞, 一部の精嚢の細胞, 内分泌細胞とは反応を示さず、一方で、重層扁平上皮の基底細胞とは陽性反応を示します。
 良性/悪性の上皮性腫瘍と強い反応を示し、良性の乳腺腫瘍では Heterogeneous な染色パターンを認めますが、悪性の乳腺腫瘍では Homogenous な染色パターンがみられます。子宮頚部の腺ガン同様、扁平上皮ガンも強い染色性を示します。非上皮性腫瘍, 基底細胞ガン, セミノーマでは反応を示しません。
 この抗体は、他のサイトケラチンコンポーネントや細胞骨格タンパクとは反応しません。

Product Details Buy Products Promotions Related Products
No data to display
1-10 of 40 results
Items were successfully added to your cart!
Success