Skip to main content

0.1 % Tween 20、0.3 mol/L NaCl 含有 0.05 mol/L トリス塩酸緩衝液 (pH 7.6)、10 x

免疫組織細胞化学染色法, in situ hybridization 法などに用いられる洗浄用緩衝液として最適です。特に非特異反応の強い標本や CSA System (Code No. K1500) や GenPoint™System (Code No. K0620) を用いた場合に有用です。

[試薬の内容]Tween 20 含有トリス塩酸緩衝濃縮液
[試薬の調製]
本品を精製水またはイオン交換水で 10 倍に希釈して下さい。
また、ご使用の際は、溶液が皮膚に触れないよう注意して下さい。
* 調製後の緩衝液は 2~8℃で保存して下さい。
* 得られたトリス塩酸緩衝液は、トリス塩酸の濃度が 0.05mol/L, 塩化ナトリウム濃度が 0.3mol/L, 界面活性化剤 Tween 20 の濃度が 0.1%, pH が 7.6 となります。

本製品は研究用です。その他の用途にご使用いただくことはできません。

製品の詳細 関連製品 プロモーション
表示するデータがありません
1-10 of 40 results
商品がカートに追加されました。
成功

0 個の製品を選択中.

すべて消去