お問い合わせ窓口

<お知らせ> アジレント・テクノロジー、卓越したカスタマーサービスにより、2年連続で賞を受賞

 

 

 

2016年3月30日

※このお知らせは、米国時間2016年3月17日にアジレント・テクノロジーズ・インクが発表したニュースリリースを、アジレント・テクノロジー株式会社が和訳・要約したものです。

アジレント・テクノロジーズ・インク(社長兼CEO:マイク・マクマレン、本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、NYSE:A、日本法人:アジレント・テクノロジー株式会社)は、サイエンス分野 専門家の独立系レビューサイトであるSelectScienceの2016年 カスタマーサービス部門 レビュワーズ チョイス賞 (2016 Reviewers’ Choice Award for Customer Service) を受賞したことをお知らせします。

世界各国の科学者を含む、SelectScienceのレビュワーは、2年連続で、当社のカスタマーサービスをラボ製品業界で最高であると評価しました。

当社の CrossLab サービス&サポート事業本部 (Agilent CrossLab Services and Support Division) のバイスプレジデント兼ジェネラルマネージャーである ダグ・マクドーガル (Doug McDougall) は次のように語っています。
「当社のお客様からのご意見は、我々にとって成功の最大の証でございます。お客様が当社に票を投じてくださったことを誇りに感じております。当社は、お客様がラボにおいて、よりいっそう優れた成果を達成するのに必要な見識をお届けし続けていくことに注力してまいります。今回の受賞は、このミッションに対する当社のコミットメントがお客様に違いを生み出してきたことを示すものだと考えております。」

受賞者は、先ほどのアトランタで開催されたラボサイエンス分野 世界最大の年次会議・展示会「Pittcon 2016」で発表されました。

Scientists’ Choice Awards について

全世界のサイエンス コミュニティー向け、サイエンス分野専門家による独立系レビューサイトであるSelectScience では2007年に Scientists’ Choice Awardsを開始し、科学者が最高のラボ製品に関する意見を発言できるようになりました。SelectScienceでは年に1度、メンバーを招待し、各分野別にその年の人気製品をノミネートしています。詳細は以下のウェブサイトでご覧いただけます。

http://www.scientistschoiceawards.com

アジレント・テクノロジーについて

アジレント・テクノロジー (NYSE:A) は、ライフサイエンス、診断、応用化学市場のグローバルリーダーで、“Premier Laboratory Partner for a Better World”というビジョンを掲げています。100 か国以上のお客様と取り引きがあり、ラボのワークフロー全般にわたって、装置、ソフトウェア、サービス、消耗品を提供しています。2015 年度の売上高は 40 億4000万米ドルでした。従業員は全世界で 12,000 人となります。アジレント・テクノロジーの情報は、以下のウェブサイトでご覧ください。

http://www.agilent.co.jp


※このプレスリリース中の「アジレント・テクノロジー」、「アジレント」、「当社」は、文脈により、「アジレント・テクノロジーズ・インク」、その日本法人や各国の法人、グループ全体を指すことがあります。

マスコミ関係者の皆様: 技術、地域貢献、役員等に関連する情報は、以下のウェブサイトでご覧いただけます。
http://www.agilent.co.jp/newsjp

# # #

お客様からのお問い合わせ先:

カストマコンタクトセンタ   電話:0120-477-111