お問い合わせ窓口

アジレント・テクノロジー、 疾患研究向けに新たなターゲット エンリッチメント ソリューションを発表

 

 

現在のエクソーム シーケンスの限界に対応する新製品

2015年7月15日

アジレント・テクノロジー株式会社(社長:合田 豊治、本社:東京都八王子市高倉町9番1号)は、市場をリードするターゲット エンリッチメント製品群「SureSelect」に、新製品「SureSelect XT Human All Exon V6」、「SureSelect XT Human All Exon V6+UTR」、「SureSelect XT Human All Exon V6+COSMIC」を追加することを発表します。SureSelectによりこれまでに50以上のメンデル性遺伝疾患の原因となる遺伝子が特定されています。

新製品は、現在のエクソーム シーケンスの限界を超えることを目指して開発されたものです。これまでキャプチャの困難だった領域のカバレッジを改善し、最小限のシーケンス量でターゲット領域を深くカバーします。

最も包括的かつ最新のエクソーム デザインを採用したこれらの新製品により、体質性疾患およびがん研究の両分野でより詳細な解析が可能となります。

当社の診断・ゲノミクス グループ プレジデントであるヤコブ・タイセン (Jacob Thaysen) は次のように語っています。
「SureSelectのエクソーム解析は、臨床研究およびトランスレーショナル リサーチの両分野で広く採用されており、疾患の原因となる遺伝子の発見に大きく貢献してきています。このたび発表したHuman All Exon V6は、体質性疾患およびがん研究を対象とした当社の強力なNGS向けポートフォリオの重要な一角をなすものです。現在市販されているエクソーム製品の課題となっている、キャプチャが困難なマルチマッピング領域もキャプチャ対象としています。 SureSelect QXT DNAキャプチャ試薬キットと併用することにより、最高速のハイブリダイゼーションをベースとした エンリッチメント ソリューションを提供します。きわめて短いターン アラウンド タイムおよび低シーケンス コストで、より多くの変異を検出することが可能となります。これは、あらゆる研究において大きな価値をもたらします。」

新製品では、より多くの領域(従来はギャップと考えられていた領域を含む)をカバーし、変異コールの感度を向上し、偽陰性コールを最小限に抑えています。

SureSelect V6+UTRでは、トランスレーショナル リサーチ向けに、エクソームの非翻訳領域を追加しています。V6+COSMICでは、がん研究分野のデータベースCatalogue Of Somatic Mutations In Cancer の領域を追加しています。

タイセンは次のように語っています。
「ターゲット領域をより詳細にカバーできるよう最適化された新製品のデザインに、カスタム キャプチャ プローブを追加することも可能です。これにより、特定のアプリケーションに特化した独自のエクソームを作成することができます。」

今回のSureSelect製品群にくわえ、当社では過去1年で、以下のゲノミクス製品群を発表しています。

*OneSeq:ゲノムワイドなコピー数変異を特定できる業界初のオール・イン・ワン型ターゲット エンリッチメント ソリューション
*SureSelect XT Clinical Research Exome、SureSelect XT Focused Exome、ClearSeq遺伝性疾患研究パネル:各分野の専門家によって最適化されたデザインにより、高出力型次世代シーケンサーのみならずデスクトップ型次世代シーケンサでも、ターゲットとなる疾患関連領域の解析が可能。

新製品は、SureDesignによるカスタムデザイン機能、Agilent 2100 バイオアナライザやAgilent 2200 TapeStationによるサンプル品質管理機能、Bravo 自動化ロボットによる高再現性、SureCallソフトウェアによる解析ワークフローを利用可能です。

アジレント・テクノロジーについて

アジレント・テクノロジー (NYSE:A) は、ライフサイエンス、診断、応用化学市場のグローバルリーダーで、“Premier Laboratory Partner for a Better World”というビジョンを掲げています。100 か国以上のお客様と取り引きがあり、ラボのワークフロー全般にわたって、装置、ソフトウェア、サービス、消耗品を提供しています。2014 年度の売上高は 40 億米ドルでした。従業員は全世界で 12,000 人となります。当社は分析機器事業に参入して今年で50周年を迎えます。アジレント・テクノロジーの情報は、以下のウェブサイトでご覧ください。

http://www.agilent.co.jp


※このプレスリリース中の「アジレント・テクノロジー」、「アジレント」、「当社」は、文脈により、「アジレント・テクノロジーズ・インク」、その日本法人や各国の法人、グループ全体を指すことがあります。

マスコミ関係者の皆様: 技術、地域貢献、役員等に関連する情報は、以下のウェブサイトでご覧いただけます。
http://www.agilent.co.jp/newsjp

# # #

お客様からのお問い合わせ先:

カストマコンタクトセンタ   電話:0120-477-111