Skip to main content
CSA II

CSA II

CSA II は、タイラマイドを利用したシグナル増幅システムです。本製品では、二次抗体に標識されたパーオキシダーゼの酸化触媒作用により FITC 標識タイラマイドを組織上に集積させ、集積した FITC をパーオキシダーゼ標識抗体で DAB を発色基質として検出します。
 タイラマイド増感法は、LSAB 法や ABC 法等の手法と比較して数倍の感度があると報告されています。CSA II は、ビオチン標識タイラマイドを利用した超高感度検出システム CSA (Code No. K1500) の操作を簡素化した製品です。本製品はアビジン-ビオチンの反応系を含みませんので、内因性ビオチンの反応によるバックグラウンド染色の可能性はきわめて減少しています。

Product Details Buy Products Promotions Related Products
No data to display
1-10 of 40 results
Items were successfully added to your cart!
Success