Skip to main content

サイトケラチン 10/13 (濃縮抗体)

Clone DE-K13

ヒト表皮細胞の Detergent Insoluble 分画を抗原として作製された抗体で、ヒト表皮細胞から分離された細胞骨格タンパク分画のイムノブロッティング法により、サイトケラチン 10(分子量 56.5kD)とサイトケラチン 13(分子量 54kD)と反応することが確認されています。
 ホルマリン固定パラフィン包埋標本においては、サイトケラチン 13 との反応だけが認められます。サイトケラチン 10 の陽性細胞とは反応を示さず、正常細胞に対しては、膣/子宮頚部/舌/食道の重層扁平上皮組織の表層細胞と反応を示し、腫瘍細胞に対しては、分化型扁平上皮癌細胞と反応を示します。
 凍結標本においては、角化扁平上皮, 非角化扁平上皮細胞と反応を示し、正常細胞に対しては、表皮, 胸腺のハッサル小体, 膣/子宮頚部/舌/食道の重層扁平上皮組織の表層細胞と反応を示し、腫瘍細胞に対しては、分化型扁平上皮ガン細胞と反応します。他のサイトケラチンコンポーネントや細胞骨格タンパクとは反応しません。

Product Details Related Products Promotions
No data to display
1-10 of 40 results
Items were successfully added to your cart!
Success

0 part selected.

Clear All