Skip to main content
AEC Substrate-Chromogen

AEC Substrate-Chromogen

免疫組織細胞化学染色法、in situ hybridization 法において、パーオキシダーゼの発色基質として有用です。
 反応産物は赤色を呈し、有機溶媒に可溶性のため、有機溶媒を含む染色液による核染色、アルコールによる脱水、キシレンなどの有機溶媒による透徹、疎水性封入剤による封入はできません。グリセルゲル (Code No. C0563)などの水溶性封入剤、および Ultramount Mounting Medium (Code No. S1964) による封入をおすすめします。

Product Details Related Products Promotions
No data to display
1-10 of 40 results
Items were successfully added to your cart!
Success

0 part selected.

Clear All